読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日の丸バッテン救援会 ブログ

2014/6/22 13:17にコメント欄のない設定に変更しました

賛同者・メッセージ一覧

 ※順次追加していきます

8/17 8:00現在
団体賛同22団体/個人賛同148

 

●団体賛同

立川自衛隊監視テント村

警察フザけるな! ガサ=ドロボーやめろ!

横須賀の学校教職員・子どもを守りたい
常野さんへの弾圧を今すぐやめなさい。警察の不当行為こそが重大な問題です。

労働者共闘

反天皇制運動連絡会

戦時下の現在を考える講座

「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会

「バスストップから基地ストップ」の会

茨城不安定労働組合

福岡市民救援会

子どもの未来を望み見る会
警察の行為は大変な人権侵害で、違憲・違法です。
思想・良心の自由のない社会を子どもたちに残すわけには
いきません。

静岡青年共闘会議
天皇制の何よるあらゆる抑圧体制を粉砕しよう
ヤスクニ解体・闘争勝利

反日の会(仮)
常野さんの、靖国神社に張り紙によって抗議の意思表示をした、その内容と行動を支持します。
そして、常野さんのその抗議行為に対し、家宅捜索と生活していくのに必要な身分証、携帯電話、医療をうけるために必要な保険証や障害者手帳、内服薬の説明書、などを押収し、常野さんに対し心身ともに苦痛を与えた 麹町警察署、並びに警察と結託した司法に、強く抗議します。
靖国神社は、日本の侵略戦争によって、植民地支配した国のひとたちのいのちを、天皇制のもとに多くのひとのいのちを、奪うことを称賛し、加速させた装置だ。いまなお、その装置として、奪い続けようとしている。
警察も靖国といっしょになって、奪いとろうとするのか。ふざけるな!
即刻、常野さんから奪った28点を返し、謝罪しろ。呼出をやめろ。
奪 う な !

みらくる∞未来を創るにんげんアクション(関西)

関西大弾圧救援会

STOP原子力★関電包囲行動

ディストピアTOKYO
靖国は貼り紙を有り難く読め:日の丸バッテン救援会に賛同します
http://street.chikadaigaku.net/town/2462/

コトコトじっくり煮込んだ日帝

死刑廃止タンポポの会

精神障害者カワセミの会

新空港反対東灘区住民の会

横浜生活保護利用者の会
前略、今回のヤスクニ弾圧に対して満腔の怒りを込めて弾劾します。
私たち横浜生活保護利用者の会は、差別と戦争の元凶である天皇(制)打倒を掲げています。
安倍ファシスト政権は、天皇(制)を頂点に無血クーデター状態にしています。
私たちの機関紙代わりのブログ(http://yokopro.exblog.jp/)でも天皇(制)について問題提起しています。
共に闘い勝利を勝ち取りましょう。

京都生協の働く仲間の会
絶対に許せない弾圧です。共に戦いましょう。

 

●個人賛同

井上森

大西一平

大洞俊之

加藤克子

河野環

柏崎正憲

軽犯罪法どうこうは関係なし。ヤスクニ粉砕は正しいです。

佐野卓志 

野村元延
人が生活をしていくうえで必要な物品を差し押さえるとは言語同断である。直ちに押収品を還付せよ! 生活に支障をきたした損失を補償せよ

山本眞理

中沢譲日本キリスト教団牧師)
警察の執拗かつ異常とも言える弾圧に驚いています。警察国家=戦争国家への道と受け止め、抗議と連帯の意志を明らかにさせていただきます。

新孝一
靖国神社への批判の意思を、ごくささやかに表明しただけで、
これだけの弾圧。信じられません。

匿名
常野さんに対する弾圧を糾弾します。

渋川慧子

大山千恵子(ブログ「千恵子@詠む」)
健康保険証を強奪するなんて、嫌がらせの極地だ。

匿名
警察の不当な弾圧への抗議に賛同致します。
今の日本が向かっている危険な方向を明らかにする象徴的な事件だと思います。システムに対して反対意見を表現できなくなったら、それはファシズムです。日本の権力者は民主主義の意味を完全に無視し、過去を美化しようとし、抗議の声に抑圧をかけるし、いろんな事実を隠そうとするし。。。
その非常に危険な傾向に対して危機感を持って、戦わないと行けないです。
頑張りましょう!!!

仲里克彦
警察権力の弾圧に断固抗議します。

クニナカヒロト
むかし、きついときに、つねのさんのことばにちからもらいました。
おうえんしてます。

広山永成

今回のこの特別高等警察が復活したような不当弾圧は許されるものではなく、完全なる人権侵害です。そもそも、捜査目的に保険証や障害者手帳などの身分証明書類は含まれないはずです。しかも、常野さんの主張は最もであると思います。本来は尊ばれるべき考えや行動、発言をこうして国家の手で消し去って良いとは絶対に思えません。日本には歴史修正主義的な考えがあちらこちらに蔓延り、きな臭い時代に突入しています。いまだからこそ、みんながしっかりと考え、感じていかなければならないと思います。

桑畑洋一郎

匿名
常野さんのケースから、今の日本では、靖国神社天皇制への批判に対しては“鳥居への貼り紙”すら許されない状況にあることが分かります。
ファシズム全盛だった戦前・戦中に戻ったような異常さです。

澤野
弾圧に反対いたします。
警察に対し、押収したものを全て速やかに常野氏に返却することと、今後一切常野氏に手出ししないことを要求いたします。

松元保昭パレスチナ連帯・札幌)

加藤匡通
常野さんの行為を断固支持します。麹町署はただちに押収品を返し、一切の捜査を中止し、常野さんに謝罪しなさい。
こんなに穏健な行動に、どうしてこうも過剰に反応するのかとあきれます。
しかし何度弾圧が繰り返されようとも、私たちは手を変え品を変え、靖国神社が解体され、天皇制が消滅するまで行動を続けるでしょう。

匡樹
靖国神社がその信者の皆さんのためだけの、信者の皆さんのみによる、ほかの人間を巻き込まない宗教施設だったら、信者じゃない人は入ってこないでください、張り紙もしないでください、と言ってもいいでしょう。しかし、靖国神社は「大日本帝国」のすべての戦死者(戦死者以外にも、ただの犯罪者の人もいるらしいですが)を本人や遺族の意思に関係なく勝手に祀りあげ、大日本帝国民及びそれを何も変わらずそのまま継承した日本の人民すべてを巻き込んでいるのですから、これに対して巻き込まれたと感じたすべての人間が文句を言いに行って当然だし、まして今回常野さんが行ったように黙って張り紙を貼って静かに抗議することなど、なんらの不当性もありません。
全国に何万人の公安警察官がいて、どれだけの労働力を投入して今回の常野さん宅への不当捜査や不当な物品押収や不当呼び出しのような閑なことをやっているのか知りませんが、そんなことをやっている暇があったら、靖国神社の土地を更地にして核廃棄物処分場を建設する準備でもしたらどうなんですか、警察さん。

米津篤八
常野さんの行動を支持し、警察の弾圧に抗議します。侵略戦争を肯定する靖国神社を一日も早く廃止しましょう。

久住呂博信

EoH-GS
警察は今すぐ常野さんへの脅迫をやめ、生活必需品を返却しろ!

大友深雪平塚市

檜原転石
反省など絶対しない、死んだら喜べというイカレタ侵略神社を守るためには権力は何でもやるでしょう。
南アの鉱山賃上げストではかつての労働運動の指導者が搾取会社の重役になり、警察官発砲のスト労働者虐殺事件まで起きています。
そこまでのことが起きてしまう現実に私たちは生きています。いまだに明白な敵・戦犯の子孫に弾圧される日本低国の方がまだましというわけでもないのですが・・・。

匿名
自民党の私兵・麹町署による嫌がらせに断固抗議します。

新孝一
靖国神社への批判の意思を、ごくささやかに表明しただけで、
これだけの弾圧。信じられません。

マサキ チトセ
今回の警察の捜査の様子を知り、とても驚きました。常野さんの生活の安全と安定を確保するために不可欠な健康保険証等を押収したということに、私たちの生活は警察によって守られているのではなく脅かされているのだなと実感しました。貼り紙という軽犯罪を根拠にこのような捜査がいったいどうして可能なのか、理解に苦しんでいます。また、その貼り紙が国旗やそのデザインを貶める表現であることによって常野さんの軽犯罪が余分に重く受け止められているのだとしたら、それは表現の自由にかかわる人権侵害であり、いつか日の丸にバッテンを書き込むかもしれない私たち全員の人権が脅かされていると感じています。国旗やそのデザインを貶める表現は政治的な意思表示として国内外の社会運動の場において長い歴史を持つものですので、もし警察がそのような表現を取り締まりの対象とするのであれば、それは政治的弾圧として機能するように思われます。このような理由から、常野さんからの押収物を直ちに本人に返却し、捜査をとりやめ、政治的弾圧として機能するような行為をやめることを警察に要求する「日の丸バッテン救援会声明」に賛同致します。

のむらともゆき
寺社に千社札を貼る行為が罰せられないのと同じく、靖国にバッテン札を貼る行為が罰せられてはならない。靖国は戦争と殺人を顕彰し賞揚しており、まさにバッテン札こそがふさわしいのだ。

宇宙大将軍@情緒的左派ハーフhttps://twitter.com/GreatJuanism
私はハーフとして、社会の「嫌な目線」「『外れた者』的視点」に晒されて、それに積極的に抗えずに生きてきました。
しかしツイッター上で、常野さん始め、多くの戦う人々を「発見」してから、私は勇気を得て、今は積極的に差別や権力の構造について学んでいるところです。
常野さんに対する警察の行為を知った時、数年前に私の友人のハーフが新宿の路上で警察による差別的な職質・荷物検査を受けた事を聞いた時と同じ、怒りの気持ちがこみあげました。天皇制・靖国・反動体制などに象徴される権力の犬としての警察は、常に少数者・弱者の敵です。よく、駅や交番に「この町の笑顔を守りたい」と書かれた警察官募集ポスターがありますが、警察が守るのは権力の笑顔であり、権力に虐げられる市民、少数者・弱者の笑顔ではありません。
日本の警察は点数稼ぎ主義により、罪でもない事を罪とし、個人及び個人間の選択・表現・性の自由を奪い、単一民族観・価値観の権力に対し都合の悪い少数者・弱者を弾圧する事でしか存続できないのです。こんな酷い警察、そしてそれをけしかける権力は一刻も早く倒されるべきものです。
警察による常野さんへの弾圧を絶対に許さず、同時に権力に対してひるまず戦いましょう。
警察は常野さんから略奪した物品を全て元通りに常野さんに返せ。
常野さん始め抵抗する人々に対する弾圧を止めろ。

てい
まずは押収物の返却から、はじめましょう。

somela
靖国神社に、日の丸に×(バツ印)をつけた貼り紙をした」ということでの家宅捜索並びに所持品の押収は、警察権力による不当な住居侵入、恐喝、強奪であり、許されざる弾圧です。
そもそも「靖国神社に、日の丸に×(バツ印)をつけた貼り紙をした」という行為は、靖国神社、日の丸、天皇制、“昭和天皇裕仁らに対する抗議の表明ですが、そのような表現行為が公権力によって弾圧されるということは、決してあってはならないことであり、憲法違反でもあります。
貼り紙がされた「靖国神社」とは、そもそも戦争礼賛という思想的位置付けが重要な政治施設であり、表現の的となる場所です。このような場所に小さな貼り紙をして抗議を行うというのは全く正当な表現行為であり、「軽犯罪」違反の範疇ですらありません。
麹町署は苦しい言い逃れをやめて、根拠の無い(あるいは、公権力による表現の自由侵害、弾圧の証明にしかならない)捜査をやめ、呼出を撤回し、不当に強奪した物を本人に返し、住居侵入、恐喝などの嫌がらせ(こちらは「犯罪」の範疇ですね)を行ったことを謝罪しなさい。
そして「靖国神社」について、その政治性を認識し、表現行為の的になるべき所であるという事実を隠さず、二度とこのような不当な弾圧行為を繰り返さないように気を付けなさい。

ちえぞう
言論の自由を奪うことは許されない。弾圧をやめろ!

匿名
HPを拝見しました。昨今の右傾化の影響からか、警察や軍という暴力装置の権威が強まって、市民社会に影響が出ている事を強く感じました。
今回の警察の捜査は、明らかに過剰であり思想の弾圧です。警察に抗議致します。

韓基大
日本の警察は、天皇を国体とする秩序を、守ることを目的につくられた。
そして戦後、天皇主権の憲法が書き換えられても警察組織は一度も解体されずに、
公安組織にも旧特別高等警察の人員と文化が継承されてしまった。
その結果がこの始末なのだと思う。
警察組織の解体を目指す必要をこの弾圧で強く感じます。

匿名
靖国神社は侵略戦争や朝鮮に対する植民地支配など日本の国家犯罪を美化するものであり、本来解体されてしかるべきものです。それに対する抗議は当然のことであると考えます。
たとえ、何かを貼ったとしても、それに対して家宅捜査し、障害者手帳や保険証などを持ち去ることは絶対に許されません。
今回の日本政府当局の常野さんに対する弾圧を断固糾弾するとともに、押収品返還など3つの要求を速やかに行うことを求めます。

そらと もも
あのね、戦後、侵略戦争の反省も謝罪もせず、こんだけ歴史修正をしようとして、日本の侵略戦争を美化して、排外主義と周辺諸国への敵意を煽って差別を続けてきて、問われるのは日本政府と靖国だって話でしょうが。
そういう抗議の意思表示に対しての弾圧、許せません。
麹町署、奪った28点を、すぐにつねのさんに返せ。謝れ。生活していくのに、生きていくのに、必要なものを奪うという、こんなの捜査ではなくて人権侵害なんだよ。ふざけるな!

中町隆宏
靖国神社とは軍上層部の戦争責任を回避する装置であるという認識を私自身は抱いている。
ただ、たとえ靖国神社に対して好意的な立場であったとしても、今回の件については、以下の意見に同意する。
『被疑事件とされる軽犯罪ーーつまり鳥居への貼り紙ーーの捜査目的にしても、著しくバランスを欠いているし、法的な整合性すらも疑わしい権力の暴挙と言わざるをえません。
私たちは今回の常野さんへの弾圧事件に抗議し、警察に以下を要求します。
・常野さんからの押収品28点全てを、今すぐ返すこと。
・常野さんへのあらゆる捜査や連絡を今すぐやめること。
・侵略戦争と植民地支配への抗議行動に対する弾圧をやめること。』

信田風馬

能川元一

匿名
近くの市でも警察に尾行されて困っている人がいます。
天皇制に関することは異常なほどの警備が行われるのにびっくりします。
皇室関係の結婚や葬儀の報道も、なんであんなに大きく取り扱われるのか。
この国の主権は誰にあるのだったかと、疑問に思ううこの頃です。

大野光明

マサ

Erin


警察は、今すぐ、つねちゃんへの弾圧をやめ、盗んだものを返し、呼び出しをやめろ!

荒木龍昇

筒井修

ぱぉん(関西)

花井章浩
このたびの,貴会の「警察は靖国抗議への弾圧をやめろ〜日の丸バッテン救援会声明」に全面的に賛同します。

파란 달(青い月)
警察は侵略戦争と植民地主義に対する抗議、闘争への弾圧をやめろ。

小野寺重則

長井瘋癲
常野雄次郎さんが行ったとされる
靖国神社の鳥居にはり紙を張ったという行為について、
これを理由とした麹町警察署による
常野さんに対する政治弾圧に強く抗議します。

大滝由佳子

田中むつみ

芦原省一

佐野広志
国家・民族主義の台頭を許さない。

斎藤塩子
許せない弾圧。
常野さんへの弾圧を許さない、私たちは屈しないという態度を示すことが最低限必要なことと思い賛同いたします。
常野さんはじめ、救援に携わっておられるみなさまに連帯いたします。

栗田隆子
集団的自衛権など”日の丸”を想起させる権力をゴリ押ししようとする動きのなかで、日の丸バッテンの張り紙を貼ったことに対するこの警察の過激な行為が本当に恐ろしいですし、不当です。麹町署への抗議を表明します。

大山裕喜子

永島孝
押収品が常野さんに速やかに返還されることを願います。
保険証等を押収するのは人権侵害です。

山口素明フリーター全般労働組合共同代表)
人殺しをほめる神社をバカにしたらこんな報復をされるとはあまりに理不尽です。押収品の即時返還と謝罪を求めます。

船山良成

大畑凜

小唄 悦太郎
今回の常野さんへの弾圧と毀損が速やかに取り下げられます様に。

さるとら
侵略戦争と植民地支配を肯定することは正当化されえません。そのことに抗議することこそ正当な行為です。弾圧に抗議します。

村上らっぱ
権力の横暴を許さない。警察は押収品を直ちに持ち主へ返し、一切の嫌がらせをやめろ。靖国解体。

へのる
いつもこんな不当弾圧があるのに、法律国家だなんて言えません。

クーコ
靖国神社は、軍事施設です。「戦争へ行け、行って全力で人殺しをしてこい。自分の命を惜しむな。命をかけて人殺しを行い、命をなくしてはじめて、おまえのちっぽけな存在が「英霊」として永久に尊敬を集めることになる。だから戦争へ行け、行って殺し、死んでこい」というための施設です。
「神社」の皮をかぶったこの施設が「人殺しのための施設」であるという「真実」を、小さな紙で示した常野さんが、麹町警察署という国家権力の出先機関によって弾圧されたこと、まさにこのことが、靖国神社が「人殺しのための軍事施設」であることをはからずも証明してしまっています。
常野さんが行った行為に対し、全面的に支持を表明するとともに、弾圧には強く抗議します。本当のことを示して何が悪いのか、何がまずいのか。説明し事情を明らかにすべきはむしろ国家です。
麹町警察署は、常野さんから盗んだものをすべて返し、常野さんの生活をおびやかしたことを心から謝罪し、弾圧をやめ、誰もがほんとうのことを言える社会をつくるために働きなさい。

木下啓子

やねごん
常野雄次郎さんがおこなったとされる、靖国神社の鳥居にはり紙をはったという行為について、全面的に支持を表明するとともに、これを理由とした麹町警察署による常野さんにたいする政治弾圧につよく抗議します。
罪に問われるべきなのは、常野さんではありません。国のために死んだら英霊としてまつってやるなどと言って兵士たちをそそのかし、人殺しと略奪と暴行にかりたててきた靖国神社のほうです。靖国神社は、人殺しを推奨するこの体質を現在でもあらためておらず、日本の侵略戦争を賛美・肯定し続けております。靖国神社とこれを容認する日本の政府と社会こそが、きびしく指弾されるべきなのです。住民の生命と安全をまもるべき警察が、殺人教唆をおこなってきた反社会的教団にほかならない靖国神社の肩をもつことはゆるされません。
麹町警察署は、常野さんにたいする政治弾圧をやめ、「押収」などと称して常野さんからぬすんだ28点すべてをただちに返却しなさい!

岡田雅宏
貼り紙したくらいで、警察が家宅捜査するなどということは、あまりにムチャクチャ。

ふむふむ
張り紙をしたということに対してガサをいれて、生活必需品まで奪い取ってなんになるのか。これは侵略賛美施設靖国神社を守りたいという明らかな悪意に基づいた、抗議行動者への見せしめ、攻撃、弾圧だ。警察は即刻物品を返して、こんな行いをやめろ。

見城赳樹
国家権力の横暴弾圧に強く抗議しなければならないと思います。現在の情勢は秘密保護法、集団的自衛権行使容認の閣議決定を行おうとしています。また、盗聴法の改悪や共謀罪の新設などの治安法体制の強化を目指しています。これらの動きは教育の制度内容の反動的な改悪の策動と連動し、戦争ができる国家体制作りに突進しています。これらの安倍の政治は、「戦後レジュームからの脱却」を目指しながら、現実には中国の巨大な軍事力に対抗する力がない日本の安全をアメリカの軍事力に頼り確保しようとしている、矛盾した政策となっています。アメリカは安倍ほど中国と対立する考えは持っていない。アメリカの国益にとって中国との貿易や投資先としての市場の大きさが必要と考えている。資本主義の終焉が始まっている状況では、国益追求が第1義的に優先する。国益国益がぶつかるのは当然。資本主義は市場を求めて世界を移動している。しかし、市場はますます狭まっている状況では国益国益の衝突は抜き差しならないものにならざるを得ないだろう。資本は内なる市場から利潤を得ようとする。非正規雇用労働者の増大はそれを証明している。正規職からもより多く搾取しようとして安倍は画策している。民衆の不満はますます増大する。国家権力はこれらの不満を弾圧する。これに対し、頭を下げてはいけない。それはますます権力をのさばらせる。毅然と批判糾弾していくことが大事。共にがんばりましょう。

藤田康元

谷公士
まったく不必要な捜索であり強く抗議します。
保険証、手帳まで本人の手元から奪うというのはとりわけ許しがたい行為です。
こういう非人道的な見せしめ、恫喝は今すぐにやめるべきです。
人間であることを自らやめてしまっている人には明日はないといわざるをえません。

山下渉

北守
つねちゃんファイト。

ぅきこ
日本には表現の自由すらないのかと国際社会から笑われるような恥知らずの警察ばかりいることに吐き気を催す。日本はまるでナチス国家。天皇制もこんな警察国家もさっさと滅びれば良い。常野さんから奪ったものを一刻も早く返せ。

桜井大子

宍戸友紀

あべ やすし
植民地主義軍国主義には反対し、抗議しつづける。それだけのこと。
日の丸や靖国神社は、植民地主義軍国主義の道具であり、否定すべきもの。
こんな弾圧はおかしい。

三井貴也

たぬき御膳

下地真樹
逮捕容疑からしても家宅捜査の必要性はまったくなく、
そもそも捜査の必要性自体がありません。
警察比例の原則を完全に無視した典型的な職権濫用であり、
その濫用に平然と令状を発行する裁判所の怠慢であり、
明々白々の政治弾圧であり、
そのシンボルに「×」をつけられて当然の国家であることを、自ら証明したわけです。
常野さんはまちがっていない。司法当局に対し、断固、抗議します。

nodada.
現在も多大な苦痛を感じておられるだろう常野さんの生活が、少しでも早く回復されることを望みます。

河野環立川自衛隊監視テント村
天皇靖国がらみの弾圧はもううんざりです。この国に未来があるなら、私たちの手でなくさなければ。

匿名
警察の不当な弾圧への抗議に賛同致します。

アカ・ネ子
戦争の黒幕隠し神社という本質を隠すために、こうしたダミー弾圧を繰り返してる側面もあるのではないかとも、個人的には思います。それもまた靖国装置の役割。

杉村和美

豊島耕一

宮城康博
弾圧をやめろ

ながたけひさのり

畑江清司

平山まゆみ

山口玲子

まえだけいこ
普段、貼り紙したくらいで、いちいち警察は家宅捜査しない。
「日の丸バッテン」だったから家宅捜査なのか?
靖国神社だったからか?
不敬罪」ですか?
障害者手帳・保険証・携帯という必需品を押収したのは障害者だからなのか?
朝早くから乗り込んでガサガサやるなんて、具合悪くなったら警察のせいだ!
麹町署はさっさと生活必需品を返し、謝罪しろ。
市民にまとわりつくな!
日の丸弾圧やめろ!

榊原晴美

長谷川澄
靖国神社の鳥居に貼り紙をしたことで、家宅捜索とはあまりにめちゃくちゃです。
イラク戦争の時のビラ配りをした人が逮捕されたと同じ、国民の口封じの目的なのが明らかです。

あしぶみいさみ

吉田 明彦

岡田良子

岡田純

岡田快

nehanwosugite
微罪にかこつけた不当な家宅捜査に抗議します。

加藤義之
ヤスクニは「天皇のために死んでこい」という装置です。そして「死んでこい」は同時に「(死んででも)殺してこい」を意味していたはずです。そんなものを全員が諸手を上げて支持して当然なわけがありません。あんな神社が当たり前にある現代日本の方がどこかおかしいです。常野さんの主張と、警察への要求に賛同します。まずはこの弾圧を跳ね返したいです。

京極紀子
私自身が不当なガサと逮捕されたときのことを思い出しました。あの時も令状には容疑とはまったく関係のない「日の丸・君が代」「反天皇制」という言葉が入っていて、「このままどうにかされてしまうのか」というものすごい恐怖心を覚えたこと、忘れられません。張り紙をちょこっとしたかどうか?ということぐらいで、なぜ10人もの警察官が登場するような大騒ぎになるのでしょうか? 明らかに、天皇制や、靖国神社という課題に対して、意義申し立てすることを許さない政治的な意味を持った弾圧だと思います。どっちもとってもおかしいのに。
警察は、私たち一人ひとりの生活を破壊するような弾圧を今すぐ辞めろ!
私たちはこんなやり方を許さない!
常野さんに謝罪し、押収した物品を直ちに返せ!
これ以上の嫌がらせするな!
私たちは、自分の意見表明ぐらいのびのびできる社会に生きたい。
そういう社会を作り出すよ!

斉藤正美

松浦敏尚

山口智美
セロハンテープで貼り紙をしたというだけの行為に対して、あまりに恣意的な警察による政治弾圧であり、かつ、治療のために必須である、保険証や薬の説明書きまで押収というのはとんでもないことで許せません。すぐに警察はこのような弾圧をとりやめ、押収品を返却するべきです。

李智映
軍国主義・侵略戦争・植民地支配・靖国神社天皇制への抗議行動には問答無用で弾圧する一方で、軍国主義を熱望し、侵略戦争・植民地支配を正当化し、反天皇・反靖国・在日外国人等を威圧、差別、弾圧する差別排外主義者達は野放し状態にする警察連中。
所詮は『国家の奴隷』なのだろうが、仮にも民主主義国家を標榜する国なら、反体制派への弾圧、人権蹂躙集団の野放しなど到底許されないのではないか。
警察はそこを肝に銘じ、常野さんへの弾圧を今すぐやめ、常野さんに対し謝罪するとともに、靖国抗議等の行動への弾圧をやめろ。

嶋田頼一
過去他国・他民族を侵略・植民地支配し、且つ戦後を通じてそのことを手を変え品を変え反省しないまま「繁栄」を享受し、現在「ビジネスチャンス」のために再び武器による「第三世界」支配を決意しようとしている血塗られた日本民族の心の拠り所としての天皇制・日の丸・君が代靖国神社を批判し抗議の声を上げ続けることは、「表現の自由」というよりも、日本人にとっての「表現上の責務」と言っていいでしょう。常野氏への今回の弾圧に抗議するとともに、私も何かやってみたいです。

さぶろう靖国解体企画)
法比例の原則を逸脱した人権蹂躙を許さない。断固として跳ね返そう! 共闘を誓う!

野村洋子
警察による反靖国反天皇制の表現弾圧を許さず、頑張りましょう。

中沢浩二

deadletterhttps://twitter.com/deadletterjp
警察は常野氏への不当な捜査を今すぐ止めよ。
警察による、思想信条に対する、露骨な取締・弾圧は絶対に許されない。

ぐうたらネコ
私も毎年、地元で「昭和の日」に抗議するビラを撒いたりしていますので、常野さんへの弾圧は私への弾圧の先触れだと思っています。一時も早く押収品を取り戻せることを願っています。

橋口昌治

遠山日出也

大橋真司

松原康彦
不当な弾圧に抗議すると共に、行動に賛同します。

比地 次喜気
警察、裁判所は不当な捜索、押収や弾圧をやめろ。
常野さんからの押収品全てを、今すぐ返せ。

田上真知子

匿名
軽犯罪法違反のような違法性のごく軽微な犯罪類型につきことさらに事件化し、常野さんの自宅を捜索して常野さんの生活の平穏を脅かし、被疑事件に直接関係のない身分証明書類や携帯電話や保険証など「捜査」(?)に必要とは考えられない物品を差押えた警察の行為は、靖国神社批判を内容とするビラ貼り及びその経緯・内容をブログにアップした表現行為の弾圧を意図した極めて不当なものだと考えます。このような「捜査」をあっさり許容する裁判所の令状発付も当然、許されるものではありません。
警察は直ちにこれら押収物を常野氏に返却してください。
裁判所は準抗告が行われた場合にはただちにこれを認容すべきです。

ぽんきん

金森桃羽
まさに、今回の弾圧は「不敬罪」を想起します。このような警察による不当な弾圧を許せません。

田中聡史

D&D PhotoWorks
つねのさんへの不当な扱いは、ただちに、全面的に中止されなければならない。

りょう
常野さんに早く押収品がすべて返され、連絡等がやめられることを願います!

筒井雪江

中嶋啓明

高石  昭
不当な家宅捜査に抗議します。
警察は不当に押収したものをすぐに返しなさい。

桐野なおゆき
一方では民族差別反原発に日の丸が持ち込まれる中、
今回のような侵略戦争と植民地支配への抗議行動に対する明確な選択的弾圧からこれ以上目を逸らさず、
議会政党を含めた平和運動諸団体・個人が広範に抗議の声を挙げることを望みます。

野村昭男(労働者)

金澤知成
いかなる弾圧も許さない!共に闘いましょう!

azyu
常野さんへの 明らかな政治弾圧に抗議します。
常野さんを、見せしめに してまで護り、強制する靖国天皇制に抗議します。
すぐさま救援会が立ち上げられたことに 更なる力を貰いました。感謝です。

岡田有生
弾圧と、警察による不当な暴力行使に抗議します。

r_i_m_y_o_n_g
たかが貼り紙一枚セロテープで貼ったくらいで家宅捜索で生活が破壊される。靖国の、終わらない大日本帝国の悪を見せつけられたような気持ちです。靖国は解体されなければならないものであり、存在し続ける限り、それは毀損されなければならない。常野さんのやったことは間違っていない。こんな弾圧を許してはならない。

他、匿名8名